ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

赤ちゃんが生まれたら おめでとうございます。こんにちは赤ちゃん

2/20

千葉県佐倉市

■出生届
▽出生届
生まれた日から14日以内に届け出

問い合わせ:市民課
【電話】484-6121

▽出生通知書の提出
生後1か月以内に提出
(母子健康手帳別冊にあります。また、生まれた赤ちゃんが体重2500g未満の場合、届け出ることが義務付けられています)。
※出生通知書をもとに、「新生児訪問・こんにちは赤ちゃん訪問」を行います

問い合わせ:健康管理センター
【電話】485-6712

■赤ちゃんの健康
◆新生児訪問・こんにちは赤ちゃん訪問
保健師・助産師などが、出産されたかた全員の家庭を訪問します。
対象:生後4か月までの赤ちゃん
[新生児訪問]
第1子のかた・・・保健師または助産師が訪問。身体測定および育児相談
[こんにちは赤ちゃん訪問]
第2子以降のかた・・・「こんにちは赤ちゃん訪問協力員」が訪問し、子育て情報をお知らせ
※希望により、保健師や助産師の訪問も可

申し込み:退院後、「出生通知書」を早めに投函してください。または、各保健センターにご連絡ください。
※里帰り中のかたには、自宅にお戻りのころに連絡します。里帰り先での訪問希望のかたはご連絡ください

問い合わせ:健康管理センター
【電話】485-6712

■子育ての助成申請
※下記(1)(2)は、出生届や転入届の提出と同時に、市民課・各出張所で申請できます
(1)子どもの医療費助成
お子さんが県内の病院などで保険診療を受ける場合、窓口で「健康保険証」と「子ども医療費助成受給券」を提示すると、自己負担額200円で受診できます。
対象:中学校3年生まで(通院・入院共通)
自己負担額:通院1回ごと・入院1日につき200円、調剤無料
※市民税所得割が非課税の世帯は自己負担がありません
※出生日から1か月以内に申請してください

問い合わせ:児童青少年課
【電話】484-6140

(2)児童手当
中学校修了までのお子さんを養育している保護者に支給しています。

問い合わせ:児童青少年課
【電話】484-6140

(3)出産育児一時金の支給
出産費用として支給されます。

問い合わせ:
[国民健康保険に加入のかた]健康保険課【電話】484-1783
[国民健康保険以外に加入のかた]加入の健康保険組合へ

(4)未熟児養育医療
[未熟児養育医療制度とは?]
身体の発育が未熟な状態で生まれ、入院治療を必要とするお子さんに対して、治療に必要な医療費を助成する制度です。養育医療給付は、全国の指定養育医療機関での治療に限られます。

問い合わせ:
《認定・相談》健康管理センター【電話】485-6712
《給付》児童青少年課【電話】484-6140

■知っていますか?マタニティマーク
このマークのキーホルダーやステッカーなどを付けた妊婦さんを見かけたら、赤ちゃんとママの健康のため、思いやりのある対応をお願いします。

■駐車場でこのマークを見かけたら・・・
妊娠中のかたなどが、駐車場を安心して利用できるよう、思いやり駐車スペースの確保にご協力ください。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU