ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

妊娠がわかったら 健やかな赤ちゃんに会うために、健康に気をつけて

1/20

千葉県佐倉市

■子育てを応援します!!
市では、安心して子どもを産み育てることができるよう、さまざまな子育て支援を行っています。子育てに活用できるサービスや施設など、お子さんの成長に合わせてご利用ください。

■子育て世代包括支援センターでお待ちしています!
子育て世代包括支援センターは、子育てに関する総合相談窓口です。保健師などの専門職が常駐。安心して妊娠・出産を迎え育児ができるよう、さまざまな相談を受け付けています。
▽子育てコンシェルジュ
お子さんの預け先や子育ての悩みなどの相談や情報提供を行っています。

[子育て世代包括支援センター]
市役所子育て支援課【電話】484-6246
健康管理センター【電話】485-6712
西部保健センター【電話】463-4181
南部保健センター【電話】483-2812
志津北部地域・子育て世代包括支援センター【電話】463-6835
受付時間:月~金曜日(祝日等を除く)午前8時30分~午後5時15分
※志津北部地域・子育て世代包括支援センターのみ午前9時30分~午後4時30分

◆妊娠届
▽「母子健康手帳」「妊婦・乳児一般健康診査受診票」「産婦健康診査受診票」の交付
妊娠届出書の提出をもとに、「母子健康手帳」「母子健康手帳別冊(妊婦乳児一般健康診査受診票・産婦健康診査受診票)」を交付します。
※南部保健センターは要予約
※転入者のかたの母子健康手帳別冊の交換も、子育て世代包括支援センターの窓口へ
▽ケアプランのご提案
妊娠届出書の提出時、保健師等が妊婦さん全員と面談し、一人ひとりに合ったケアプランを作成・提案します。各種サポート制度や妊娠中に家族で準備しておくことなども紹介します。

◆妊産婦さんの健康
▽妊婦・産婦健康診査
妊娠中14回分、産後2回分(出産後2週間、1か月)の健診受診票が使用できます。
▽妊婦訪問
保健師・助産師が訪問し、相談をお受けします。
▽健康相談
妊娠・産後の体と心の変化や家族に関する相談です。(電話・来所で)
▽ママの心の相談室
妊婦さん、18歳までのお子さんがいるママを対象とした心の相談です。
※詳細はお問い合わせください

◆赤ちゃんを迎えるために
▽マタニティクラス
妊娠中の生活や栄養などについて学びます。
▽パパママクラス
赤ちゃんの沐浴体験や妊婦体験ができます。
※詳細は各保健センターへ
▽プレママ・プレパパ保育見学
ご夫婦で参加できます。

問い合わせ:
佐倉保育園【電話】484-1043
志津保育園【電話】489-3004
南志津保育園【電話】487-6245

◆出産準備すすんでいますか? 出産に向けてサポート体制を整えよう
〈育児の仕方を学べます〉
●産後ケア(宿泊型・日帰り型・訪問型)
出産後、お母さん自身の体調不良や育児不安があり、家族などからの育児支援が受けられないかたへのサポート(有料)です。「宿泊型」「日帰り型」、「訪問型」(助産師がご自宅に訪問)があります。
※実施施設や利用要件などの詳細はお問い合わせください
利用日数:宿泊型・日帰り型・訪問型あわせて7日以内

問い合わせ:子育て支援課
【電話】484-6246

〈産前産後の家事や育児を支援します〉
●ファミリーサポートセンター
(妊娠届出後~生後56日)
家族などからの育児支援が受けられないかたを対象に、家事・育児のサポートを行っています(有料)。
※詳細はお問い合わせください
※生後57日以降のサポートは「お子さんを預けるとき 0歳〜」へ

問い合わせ:佐倉市ファミリーサポートセンター
【電話】488-1270

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU