ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

誰もが参加できる学びの場 地域づくりに公民館あり!

1/30

千葉県佐倉市

公民館は、子どもや子育てパパママから一般、シニアのかたまで学べる生涯学習の拠点で、仲間作りの場です。

■共に学ぶ仲間づくりの場
市内公民館では、市民サークルが、教養・趣味などの知識・技術を学習したり、さまざまな活動を行ったりしています。また、市民サークルの活動につながるような市民大学や各種講座を行っています。

【市民大学】
「学びたい」「地域の役に立ちたい」などの思いをお持ちのかたを応援する市民大学が開設されています。
ともに学ぶ仲間との出会いの場、生きがいを持ちながら活動を行う学習機会の場として、参加してみませんか。

●佐倉市民カレッジ(4年制)《中央公民館》
1・2年生の「であい課程」では、佐倉の歴史、健康、生きがい、市政、福祉などの一般教養などを学び、3・4年生の「専攻課程」では、「あったか福祉コース」「ふるさと歴史コース」「さわやか情報コース」「ゆっくり元気コース」の4分野に分かれて学びます。

●しづ市民大学(1年制)《志津公民館》
志津や佐倉の歴史や文化を学ぶ「しづ学入門」、自身の生活を見直し、心身の健康を考える「健康とくらし」、大人の趣味を極める「趣味道楽入門」、男性が料理を学ぶ「おやじの食事学」の4コースがあります。

●根郷寿大学(1年制)《根郷公民館》
シニア向けの市民大学で、健康づくり、郷土の歴史・文化など幅広い分野を学びながら、受講者同士の交流を図ります。

●コミュニティカレッジさくら(2年制)《臼井公民館》
まちづくり・地域活動を行う上での役立つ情報や手法について、講義や先進事例などを通して学びます。

※受講生の募集は、しづ市民大学は4月15日発行の「志津公民館だより」で、そのほかの市民大学は「こうほう佐倉」3月1日号または3月15日号でお知らせします。

■学んだ仲間と地域活動
中央公民館で行っている「市民カレッジ」の25期生で、受講をきっかけに、ひよどり坂の竹垣整備などの地域活動を続けている「さくら竹垣物語25」メンバーの山﨑さんにお話を伺いました。

【インタビュー】
市民カレッジ4年生 山﨑龍太郎さん

●市民カレッジ受講のきっかけ
仕事をしている時は佐倉との繋がりがありませんでした。定年退職して、社会貢献ができる場を探していたところ、市民カレッジの情報を知りました。受講生同士、一緒に学ぶうちにすぐに打ち解け、自分が住む地域で何ができるかを考えるようになりました。

●なぜ「ひよどり坂」の整備を?
市民カレッジ2年生の時に、まちづくりの実践活動を行う授業がありました。武家屋敷通り近くを通った時に、ひよどり坂の竹垣が壊れているのが気になり市に相談したところ、担当課のニーズと一致し、グループで整備を行う運びとなりました。

●まちづくりの実践活動を通して
竹を切ったり紐をきつく結んだり、作業はハードでしたが完成した時は感動しました。仲間で物を作るのは楽しいですし、ひよどり坂を歩く人が増え、写真を撮っている観光客の姿を見て、活動を続けたいという気持ちが湧いてきました。
実践活動終了後も「さくら竹垣物語25」として、佐倉城址公園や旧平井家住宅などの竹垣を整備しました。平成29年に27人だったメンバーも40人に増え、現在は、武家屋敷の竹垣整備に着手しています。「市民カレッジ」でできた仲間との繋がりのおかげで、毎日が充実しています。

●活動を通して交流も継続的に
竹垣を整備して終わりでは、いずれは竹が劣化してしまいます。今後、メンテナンスを兼ねて、ひよどり坂の掃除と補修を月1回行いたいです。継続して行うことで、グループの交流も続いていくのが嬉しいです。

【各種講座】
各公民館では、佐倉の郷土愛を深める講座をはじめ、親子で参加できる講座、子ども向けの講座などを行っています。詳しくは、各公民館にお問い合わせください。
※現在、募集している講座の情報は、2ページをご覧ください。

《市内公民館のご案内》
▽中央公民館
場所:鏑木町198番地3
【電話】485-1801

▽志津公民館
場所:上志津1672番地7
【電話】487-5064

▽臼井公民館
場所:王子台1丁目16
【電話】461-6221

▽根郷公民館
場所:城343番地5
【電話】486-3147

▽和田公民館
場所:直弥59
【電話】498-0417

▽弥富公民館
場所:岩富町151
【電話】498-0860

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU