ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

行政の情報(1)

11/30

千葉県佐倉市

[28日まで]
■〜佐倉市プレミアム付商品券・購入引換券をお持ちのかたへ〜プレミアム付商品券の購入期限が近づいています
購入を希望されるかたは、購入期限までに販売場所にてお買い求めください。
※購入引換券の申請受付は終了しています
購入期限:2月28日(金)
販売場所:
・弥富簡易郵便局を除く市内郵便局19か所
・イオン臼井店(レイクピアウスイ) 1階サービスカウンター
販売時間:
[各郵便局]郵便窓口営業時間内
[イオン臼井店]午前9時〜午後9時(年中無休)
※購入した商品券の使用期限は3月31日(火)です

《佐倉市に転入されたかたで他市の購入引換券をお持ちのかたへ》
佐倉市の購入引換券に交換することができます。交換方法の詳細は、市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。
交換期限:2月28日(金)

交換場所・問い合わせ:産業振興課
【電話】484-6021

■シニア従業員のお仕事説明会in佐倉
市と株式会社セブンイレブン・ジャパンが締結している「佐倉市高齢者に対する見守り活動等に関する協定」に基づき、シニア向けセブンイレブン店舗での多様な働き方について説明会を開催します。短時間労働や、レジ打ち・配達・清掃・品出しなどの仕事の紹介をします。
※説明会・相談会です。当日の面接はありません
日時:3月11日(水)午前10時~11時30分(受付は9時40分~)
要申し込み・無料
場所:ミレニアムセンター佐倉
対象:概ね60歳以上のかた(年齢上限なし)
定員:30人程度(先着順)
※駐車場に限りがあるため、公共交通機関をご利用ください

申し込み・問い合わせ:産業振興課
【電話】484-6145

■子育て支援推進委員会 市民公募委員を募集します
「子育て支援推進委員会」では、市の子育て支援施策の推進を図るため、佐倉市子ども・子育て支援事業計画の進捗管理や市の子育て支援施策について意見をいただくほか、市長の諮問に対し答申をいただきます。
内容:市の子育て支援事業に関する審議(会議は平日昼間、年6回程度開催予定)
対象:市内在住で、市の附属機関などの委員を3つ以上兼ねていないかた
定員:
[市内の保育園、幼稚園、認定こども園、小学校、中学校に在籍する児童の保護者]3人
[20歳以上の市民のかた]2人
任期:5月25日~令和4年5月24日(2年間)
選考方法:書類選考
締め切り:3月7日(土)(消印有効)
※申込書は子育て支援課で配布。市ホームページからダウンロード可。郵送希望の場合は、宛先を明記した返信用封筒(84円切手貼付)を同封して請求してください
※応募書類は返却しません

申し込み・問い合わせ:
申込書に必要事項を記入し、郵送・持参・ファクスまたは、Eメールで〒285-8501 市役所子育て支援課
【電話】484-6139
【FAX】486-2118
【メール】kosodate@city.sakura.lg.jp

■不動産・司法書士相談会 相談者を募集します
近い将来、空き家になることが想定される住宅が市内に数多くあります。愛着のあるマイホームを空き家にしないために、貸したり売ったりする準備を進めてみませんか。市民のかたや、市内に不動産を所有されているかたを対象に(公社)全日本不動産協会北総支部、および千葉司法書士会佐倉支部と協力し、無料の相談会を開催します。
日時:3月14日(土)午後1時30分~4時
要申し込み・無料
場所:佐倉市役所相談
内容:
・不動産の売買・賃貸に関すること
・エンディングノート・遺言・相続・登記に関すること
対象:
・市民のかた
・市内に不動産を所有しているかた
定員:5組
締め切り:3月5日(木)

申し込み・問い合わせ:住宅課
【電話】484-6168

■佐倉市成年後見支援センター相談会
佐倉市成年後見支援センターでは、「老後の備え」をテーマに、成年後見制度についての相談会を開催します。
成年後見制度は関係ないと思っていませんか。センター職員が身近に感じてもらえるように説明します。
家族の成年後見制度を検討しているかた、福祉関係の仕事をされているかたも、ぜひお越しください。講話後、司法書士による個別相談会も実施します。
日時:3月7日(土)午後1時30分~3時30分(開場:午後1時~)
要申し込み・無料
※個別相談会は午後3時40分~
場所:西部保健福祉センター
内容:テーマ「老後のこと、どう考えていますか…?」
対象:市内在住のかた
定員:30人

申し込み・問い合わせ:
電話またはファクスで、佐倉市成年後見支援センター(佐倉市社会福祉協議会内)
【電話】484-1288
【FAX】486-2518

《取り扱い指定店で、購入時に申請が必要です》
■生ごみ処理機器の購入を補助します
◇補助の要件
次のすべてに該当するかた
・市内在住
・機器の設置場所がある
・処理された物を自らの責任で処理できる
※市の取扱指定店(市ホームページ参照)で購入手続きが必要です

◇補助対象機器
(1)コンポスト(生ごみの堆肥化容器)
(2)発酵菌による生ごみ減容器
(3)電気式生ごみ処理機
※8万円超のものは対象外

◇補助金額(1基あたり)
(1)(2)購入価格(税抜き)の1/3(100円未満切り捨て・上限2000円)
※年度内1世帯2基まで
(3)購入価格(税抜き)の1/4(100円未満切り捨て・上限1万円)
※年度内1世帯1基まで
※手続き方法は廃棄物対策課へお問合せください

問い合わせ:廃棄物対策課
【電話】484-6149

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU