ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2020年1月15日号(1325号)

消費者コーナー

18/34

千葉県佐倉市

■消費生活相談から
「融資を申し込んだら携帯電話の契約を勧められた」
《だまされるだけではない!あなたも加害者に!》

[事例]
既に借金があるがお金が足りず、インターネットの融資審査サイトに個人情報を入力した。
その後、業者から電話があり「信用が不足。携帯電話会社3社と携帯電話端末(以下端末)の契約をすれば、あなたの信用が高まり、50万円を融資可能」と言われた。業者の指示どおりに各携帯電話会社のショップに行き、業者が指定した最新機種のスマートフォンとタブレット計6台分の分割購入契約をして、その端末を指定された住所に送った。しかし、融資されるはずの50万円は口座に振り込まれず、業者に電話もつながらない。

[相談員から]
貸金業者は、内閣総理大臣もしくは都道府県知事に貸金業の登録が義務付けられていますが、事例の業者は無登録業者でした。業者の目的は「端末本体」をだまし取ることです。端末代金・通信料・契約解除料金などは、携帯電話会社と契約者の契約なので業者にだまされたとしても契約者が支払うことになります。残念ながら、業者からお金を取り戻すことは非常に困難です。
契約者が料金を支払わず、解約もせず放置してしまうと、端末は強制解約となり利用できなくなります。さらに、名義人は「不払い者」として携帯電話会社に登録され、元々自分が使用する携帯電話も使えなくなり、今後、新たな契約ができなくなることがあります。
業者は手に入れた消費者名義の端末を売却したり、犯罪の道具に使用したりします。自己名義の通話可能な端末を電話会社に無断で譲渡することは、法律で禁止されています。また、無断で譲渡した端末が犯罪に悪用された場合、契約者本人も犯罪に加担したとして責任を問われる可能性があります。

[消費者へのアドバイス]
・融資の条件として携帯電話の契約を勧められても、絶対に応じてはいけません
・自己名義の携帯電話を他人に渡してしまったら、すぐに携帯電話会社に連絡して利用停止の手続きをとりましょう。また、携帯電話が犯罪に利用される可能性を考え、早急に警察に届け出ましょう
・消費生活センターで借金の債務整理の相談窓口等を紹介できる場合がありますので、ご相談ください

■くらしの話題
《ペダルなし二輪遊具による子どもの事故に注意!》
ペダルなし二輪遊具とは、自転車に乗る前の幼児が、遊びながらバランス感覚を養える遊具です。「トレーニングバイク」「ランニングバイク」といった名称で販売されています。
外観は自転車に似ていますが、ペダルがなく地面を蹴って走行し、足を使って減速するため、ブレーキが付いていない商品が主流です。対象年齢はおよそ2歳から6歳くらいとされています。
坂道で止まれず転倒したり、障害物と衝突して頭部や顔面を打撲するなどの事故が多発しています。

[事故を防ぐためのアドバイス]
・二輪遊具はペダルがないため、道路交通法に定められた自転車には該当しないので、原則、車道での走行はできません。道路での使用は絶対にやめましょう
・坂道や水辺などの危険な場所では乗らないようにしましょう
・ヘルメットを着用しましょう
・必ず保護者が立会い、子どもから目を離さないようにしましょう

問い合わせ:消費生活センター
【電話】483-4999
【FAX】483-8604
【HP】http://www.city.sakura.lg.jp/soshiki/4-3-0-0-0_10.html

■《無料》譲ります・譲ってください
◎譲ってください
・ベビーふとん
・おくるみ
・ベビーカー
・ベビーガード
・ベビー服
・幼児用服
・ベビー靴
・ベビーバス
・哺乳瓶などベビー用品
※取引は無料とし、品物を確認し、当事者間でお願いします
※掲載申込用紙は、消費生活センター、自治人権推進課、各出張所・派出所、志津コミュニティセンター、西志津市民サービスセンターにあります

■第48回 佐倉市消費生活展 楽しく学んで知って得する暮らしのヒント!
市内の各団体が消費・環境などをテーマに、消費生活に必要な知識、問題点についてパネル展示・相談会などを行います。スタンプラリーで景品を差し上げます。
日時:1月25日(土)・26日(日)午前10時〜午後4時
無料・申し込み不要
場所:イオンタウンユーカリが丘

■消費生活セミナー受講者募集「キャッシュレスで得しよう!」
クレジットカード and スマホ決済 and 電子マネー and ポイントのかしこい選び方・使い方
日時:2月15日(土)午後1時30分〜3時30分(受付 午後1時〜)
要申し込み・無料
場所:ミレニアムセンター佐倉
講師:岩田昭男(消費生活評論家・ジャーナリスト)
定員:90人(先着順)

申し込み・問い合わせ:消費生活センター
(平日・第3土曜日 午前9時〜午後5時)
【電話】483-3010

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地