ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2019年5月1日号(1308号)

CO-LABO SAKURA 利用者の声から (1)

4/38

千葉県佐倉市

■多様な関係が生まれるオフィスへ

CO-LABO(コラボ) SAKURA(サクラ)は、ワークスタイルに合わせて利用できる、共同オフィス(ユーカリが丘・4月オープン)。
今回は、シェアオフィスを利用する株式会社equo(エクオ)の代表取締役 林 将平さん(18)にその魅力を伺います。

【CO-LABO SAKURA を選んだ理由は?】
利便性や独創性が高く、自治体の運営サービスを含めて、最適な環境として魅力を感じました。
今後、「他の地域の人々」や「佐倉の人々」との多様な関係が生まれることを期待しています。新しいサービスや事業が発信される場所になってほしいと思います。

【どのような事業を考えていますか?】
地域や企業、そこに住む人々に関わる課題を、様々な仕組みや取り組みで解決し、「価値共同社会」を創り出したいと思います。
例えば、「佐倉市版スマホRPG」の製作や、IT人材が活躍できる場として、多様性のある地域企業や人材をつくりだす「アプリケーション学校」などの立ち上げを考えています。

【事業を通して、地域貢献のアイデアはありますか?】
佐倉の歴史や魅力的な自然風景、文化・生活などを見て感じてもらい、佐倉市の知名度をさらに高め、観光客の増加や定住につなげたいと思います。
また、都会と佐倉で二拠点生活を送るかたがたを増やし、街の活性化を図りたいと思います。

●県内初 佐倉市が舞台の地方創生RPG
佐倉市版地方創生RPG(ロールプレイングゲーム)の製作が始まります。
ゲームを通して、佐倉市の歴史・自然・文化などを体験していただける取り組みとして、観光客の増加や定住につなげるため、市としても連携・協力していきます。

●CO-LABO SAKURA コワーキングスペースの利用者募集中!!
コワーキングスペースでは、多種多様なかたがたが、ワーキングスペースを共有し、交流を図りながら働くことができます。日によって、個人ブースも選ぶことができるので、ワークスタイルに合わせた使い方が可能です。
※利用料など詳細はホームページ参照

**********
問合せ:産業振興課
【電話】484-6145

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地