ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2019年12月1日号 障害福祉特集号

【障害福祉特集号】(2)知っておきたいサービス_2

3/16

千葉県佐倉市

【障害福祉サービスなど】(2)
障害のあるかたが、地域で安心して日常・社会生活を営むことができるように、各種サービス制度が設けられています。サービスを受けるためには、事前に申請が必要です。また、障害の種別や等級などにより、受けることができるサービスが異なります。

※情報の見方
[身]…身体障害のかた
[知]…知的障害のかた
[精]…精神障害のかた
[難]…難病のかた

(前ページの続き)
《交通・自動車》
■交通機関の割引(鉄道・旅客機・船・バス運賃の割引など) [身][知][精]
※交通機関によって条件が異なります

問い合わせ:各交通機関へ

■佐倉市タクシー運賃助成券 [身][知][精]
通院など外出の際に、登録事業者のタクシーを利用する場合に助成します。
対象:身体障害者手帳1級、2級または視覚、下肢、体幹障害3級・療育手帳(A)、(A)1、(A)2、A1、A2・精神障害者保健福祉手帳1級・65歳以上でねたきり高齢者台帳登録者
[助成内容]
(1回の乗車につき)
◇福祉タクシー券

◇福祉寝台車券

※タクシー会社による1割引きがある場合には1割引き後の金額で算定

■有料道路料金の割引 [身][知]
対象:障害者のかたが自ら運転する場合(障害者手帳第1種・第2種)、重度の身体障害者のかたもしくは重度の知的障害者のかたが同乗し、障害者ご本人以外のかたが運転する場合(障害者手帳第1種)
※使用する車に制限があります

■自動車運転免許取得費助成 [身]
就労、社会参加目的で自動車運転免許を取得しようとする身体障害者手帳1〜4級所持者に自動車運転免許の取得に要した費用を助成します。
※限度額があります

■自動車改造費助成 [身]
上肢、下肢または体幹機能障害1、2級の身体障害者手帳所持者で、就労等に伴い本人が所有し運転する自動車の操縦装置を改造する必要がある場合、その費用を助成します。
※限度額・所得制限があります

■その他関連事業 [身][知]
◇身体障害者自動車運転適性検査

問い合わせ:千葉運転免許センター
【電話】274-2000

◇身体障害者のための無料運転教習 [身]

問い合わせ:
身体障害者運転能力開発訓練センター
【電話】048-481-2711
【FAX】048-481-6578

◇駐車禁止規制除外標章 [身][知][精]

問い合わせ:佐倉警察署
【電話】484-0110

《補装具など》
■身体障害者(児)補装具費の支給 [身][難]
身体障害の状況に応じ、日常生活の効率向上を図るための補装具の購入や修理または借り受けに係る費用を支給します。
※原則、障害者手帳の所持者、難病疾患を抱えるかたが対象となります
※利用者負担は原則1割です
※所得制限があります

■日常生活用具費の支給 [身][知][難]
在宅の障害者(児)、難病者の、日常生活の利便を図るための用具の費用の支給を行います。
※原則、障害者手帳の所持者、難病疾患を抱えるかたが対象となります
※限度額・所得制限があります

■軽度・中等度難聴児補聴器購入費の助成 [身]
軽度・中等度難聴児の保護者に、補聴器購入に要する費用の一部の助成を行います。
対象は市内に住所を有する18歳未満のかたであり、身体障害者手帳の交付対象とならない軽度・中等度難聴児であって、医師が補聴器の装用により言語の習得等に一定の効果があると認めた場合に限ります。

■小児慢性特定疾病児童等日常生活用具給付事業 [難]
在宅の障害者総合支援法、児童福祉法の施策の対象でない、小児慢性特定疾病児童に対して日常生活用具を給付します。
※負担額・所得制限があります

◎介護保険優先
介護保険の対象者は介護保険によるサービスが優先となります。

【問い合わせ】
▽障害福祉課
【電話】484-4164
【FAX】484-1742
(問い合わせ表示のない事業の問い合わせは、すべて障害福祉課)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地