ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2019年12月1日号 障害福祉特集号

【障害福祉特集号】(2)知っておきたいサービス_1

2/16

千葉県佐倉市

【障害福祉サービスなど】(1)
障害のあるかたが、地域で安心して日常・社会生活を営むことができるように、各種サービス制度が設けられています。サービスを受けるためには、事前に申請が必要です。また、障害の種別や等級などにより、受けることができるサービスが異なります。

※情報の見方
[身]…身体障害のかた
[知]…知的障害のかた
[精]…精神障害のかた
[難]…難病のかた

《自宅で受けられるサービス》
■障害福祉サービス [身][知][精][難]
自宅で入浴・食事などの日常生活における支援などを行います。
[サービスの種類]
・居宅介護
・重度訪問介護
・行動援護
・同行援護
サービスの種類によっては、事前に利用者の心身の状況などに応じて必要とされる標準的な支援の度合いを示す、障害支援区分の認定を受けます。
費用負担:原則、利用するサービスしかくの費用の1割相当を負担することとなりますが、世帯の課税状況などにより、月額負担額の上限設定や減額制度があります。

■地域生活支援サービス
◇移動支援事業 [身][知][精][難]
障害者の外出の支援を行い、社会参加を促します。

◇移動入浴サービス事業 [身]
入浴が困難な重度の障害者の健康増進と介護者の負担を軽減するために、移動入浴車を派遣し、自宅での入浴サービスを行います。

■配食サービス [身][知][精]
日常生活に支障があり、調理することが困難なかたへ、栄養あるバランスのとれた食事で食生活を改善し、健康を維持するとともに、安否確認ができるサービスを提供しています。
対象:日常生活に支障のある身体障害者・知的障害者・精神障害者でひとり暮らしのかた。
ただし、同居の親族や近隣に住む親族から食事の提供が受けられるかたは除きます。
内容:1日1食(夕食)を希望する曜日(月〜金)に業者が手渡しでお届けします。
利用方法:市が指定した業者を利用
負担額:1食350円

■その他の関連事業
◇訪問指導
◇訪問歯科事業 [身]

問い合わせ:健康増進課
【電話】485-6712
【FAX】485-6714

◇紙おむつ等の購入助成 [身][知]
・はり、きゅう、マッサージ等施設利用助成券 [身][知]

問い合わせ:高齢者福祉課
【電話】484-6243
【FAX】486-2503

◇車いすの貸出(一時貸し出し)
問い合わせ:佐倉市社会福祉協議会
【電話】484-4319
【FAX】486-2518

◇オストメイト社会適応訓練 [身]
問い合わせ:日本オストミー協会 千葉県支部
(月・火・金)
【電話】309-7571

《活動体験・就労訓練》
■障害福祉サービス [身][知][精][難]
生産活動、職場体験の機会の提供、その他の就労に必要な知識および能力の向上のための訓練等を行います。
[サービスの種類]
・自立訓練
・就労移行支援
・就労継続支援(A・B)
・生活介護
・就労定着支援
・自立生活援助
利用手続き:事前に利用者の心身の状況などを把握し、サービスの種類によっては、障害支援区分の認定を受けます。
費用負担:原則、利用サービス費用の1割相当の負担になりますが、世帯の課税状況などにより、月額負担額の上限設定や減額制度があります。

《施設の利用》
■障害福祉サービス [身][知][精][難]
施設入所、日常生活に関する支援などを行います。
[サービスの種類]
・施設入所支援
・短期入所
・療養介護
・共同生活援助
利用手続き:事前に利用者の心身の状況などを把握し、サービスの種類によっては、障害支援区分の認定を受けます。
費用負担:原則、利用するサービスの費用の1割相当を負担することとなりますが、世帯の課税状況などにより、月額負担額の上限設定や減額制度があります。

■地域生活支援サービス [身][知][精][難]
[サービスの内容]
・日中日帰りショートステイ事業
障害者の介護を行う者が疾病などにより日中の介護ができないときに、一時的な見守りを行います。障害児を対象としたサービス

《障害児を対象としたサービス》
■障害児通所支援サービス [身][知][精][難]
日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練などを行います。
[サービスの種類]
・児童発達支援
・放課後等デイサービス
・保育所等訪問支援
・居宅訪問型児童発達支援
利用手続き:事前に利用者の心身の状況などを把握します。
費用負担:原則、利用するサービスの費用の1割相当を負担することとなりますが、世帯の課税状況などにより、月額負担額の上限設定や減額制度があります。

《税金》
■所得税・住民税の障害者控除 [身][知][精]

問い合わせ:
◇所得税
成田税務署
【電話】0476-28-5151

◇住民税
市民税課
【電話】484-6115
【FAX】486-5444

■固定資産税の減免(65歳以上で住民税非課税の重度障害者)
[身][知][精]

問い合わせ:資産税課
【電話】484-6216
【FAX】486-5444

■自動車税の減免 [身][知][精]

問い合わせ:県税事務所
【電話】483-1403

■軽自動車税の減免 [身][知][精]

問い合わせ:市民税課
【電話】484-6114
【FAX】486-5444

【問い合わせ】
▽障害福祉課
【電話】484-4164
【FAX】484-1742
(問い合わせ表示のない事業の問い合わせは、すべて障害福祉課)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地