ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

災害支援情報

3/39

千葉県佐倉市

■令和元年台風第15号からの一連の災害で住宅が被災したかたへ
住宅の応急修理と被災住宅修繕緊急支援事業の相談・申請受付の特設会場を開設します

●被災住宅への支援
市では、令和元年台風第15号からの一連の災害による被災住宅について、国と県の支援策が整備されたことに伴い、被災住宅の復旧支援を行います。
※支援制度の案内は、被害認定調査(罹災証明)を基に個別に通知
※支援制度のご利用は、罹災証明書が必要

●支援についての事前相談、申請受付の特設会場を開設
住宅の「応急修理」と「被災住宅修繕緊急支援事業補助」の事前相談と申請受付の特設会場を開設しています。
制度を利用されるかたは、早めに事前相談・申請の手続きをしてください。
期間:開設中〜12月13日(金)
時間:午前8時30分〜午後5時15分
場所:佐倉市役所2号館1階(ワンストップ窓口)
※土・日・祝日も開設します。
※12月14日(土)以降の受付窓口は、市ホームページなどでお知らせします
※非住家は対象外です
※罹災証明書については危機管理室(【電話】484-6131)へお問い合わせください
※申請書などは市ホームページまたは、各窓口で配布

【事前相談・申請の手続きの流れ】
事前相談➡申請
罹災証明書、被害のわかる書類を持参。事前相談時に、事業説明と併せて申請書などを配布します。
※住宅修理の見積書があるかたは、持参してください

問い合わせ:
《応急修理》住宅課
【電話】484-6168
《緊急支援事業補助》建築指導課
(専用電話)【電話】484-6472

■令和元年台風第15号・第19号の被害を受けた農業関係者のかたへ
農産物の生産・加工に必要な施設・機械の再建・修繕などを支援します

【概要】
(1)農業用施設・機械の復旧を行い、営農を再開する農業者のかたへの支援です。
(2)農産物の生産・加工に必要な施設の再建・修繕や、農業用・加工用機械の取得・修繕に係る費用について助成します。
(3)農産物の生産に必要な施設や農業用ハウス等に流入した土砂の撤去費用についても助成します。
(4)農業用ハウス等の補強についても強い農業・担い手づくり総合支援交付金により助成します。
(5)被害を受けた日以降の取り組み(着工)(※)であれば、本事業の計画承認などの手続き前の取り組みでも対象となります。
※今後、関係機関との調整により支援内容などが変更になることがあります
(※)施設の被害状況、作業を行った者、日付、費用の額がわかるものや写真
(※)作業を外注した場合の発注書、納品書、請求書、領収書などの書類の保存をお願いします

◆助成内容
(1)農産物の生産及び生産した農産物の加工に必要な施設並びにその附帯施設の再建・修繕(必要な資材を購入して自ら再建・修繕する場合を含む)
(2)農業用機械および生産した農産物の加工に必要な機械の取得・修繕
※農業生産・加工に必要な施設以外の施設、附帯、補完的器具、消耗品は対象外

◆助成率
農業者の負担が1/10となるように支援する予定です
※施設等の条件によっては、補助率が変わる場合があります

◆事業の対象
事業費20万円以上の取り組みを行う農業者

問い合わせ:農政課
【電話】484-6141

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU