ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2018年8月1日号(1290号)

〜地域のみんなで子育てを〜佐倉市ファミリーサポートセンター

16/40

千葉県佐倉市

ファミリーサポートセンター(以下「ファミサポ」)は、子育てのお手伝いをしてほしいかたと子育てのお手伝いをしたいかたの会員組織です。

依頼会員:市内在住・在勤・在学のかたで、生後57日目〜小学6年生までのお子さんの保護者のかた
産前産後会員:市内在住で、家事・育児などができる家族がいないかたで、妊娠届出以降の妊婦〜産後56日(多胎児の場合は6か月)までのかた
提供会員:市内在住で20歳以上のかたで、心身共に健康で、積極的に子育ての援助活動(サポート)を行うことができるかた
両方会員:依頼会員・提供会員の両方を兼ねるかた
※会員になるには、事前に説明を受け、提供会員については、原則としてセンターの実施する26時間の研修を受講していただきます

【こんなときに利用できます】
▼保育園・幼稚園の送迎や、その前後の預かり
▼学童・小学校のお迎えや、その前後の預かり
▼塾や習い事の送迎
▼保育施設入所前の預かり
▼外出するときの預かり
▼保護者が通院、病気、看病などのときの預かり
▼保護者のリフレッシュ
▼産前・産後の家事支援

◆ファミリーサポートセンターのしくみ
(1)援助の申し込み
依頼会員「○月○日○時、子どもを保育園に迎えに行ってくださるかたをさがしてください」

ファミサポアドバイザー「はい!お近くのサポーターさんをご紹介します」

(2)援助活動の依頼
ファミサポアドバイザー「○月○日○時、ご都合はいかがですか?」

提供会員「はーい!大丈夫ですよ」

(3)事前打ち合わせ※
提供会員


依頼会員

(4)援助活動
提供会員

(5)報酬の支払い
依頼会員

提供会員

※事前打ち合わせとは…ファミサポスタッフ、依頼会員、提供会員との間で依頼内容など詳細確認、必要であれば保育施設へのご紹介、お子さま、保護者との顔あわせなど

【利用時間と謝礼の基準】

■子育てのサポートをしていただける提供会員・両方会員を募集しています
保育園・幼稚園の送迎の手伝いや産前産後の家事サポート、保育園・幼稚園が休みの日の預かりなど、子育ての援助活動をしていただけるかたを募集しています。
興味のあるかたは、ファミサポまでご連絡ください。

◎利用料助成がスタートしました
ひとり親のかたが、ファミサポを利用した場合に、その費用の一部を助成するものです。助成を希望される場合は、事前登録が必要です。
対象:依頼会員のうち、佐倉市に住所を有するひとり親などで、次のいずれかに該当するかた
※利用料の支払いを滞納していないかた
(1)児童扶養手当法による児童扶養手当を受給しているかた
(2)世帯の所得が、児童扶養手当受給者の世帯と同等の所得水準にあるかた
助成金:10円未満の端数は切り捨て
▼ファミサポ1か月分の利用料の合計の半額
▼上限は、ひと月あたり2万円
※交通費、食事代、おやつ代などの実費負担分、キャンセル料は除く
登録:助成希望者は事前登録が必要
申請書類を子育て支援課に提出してください。
※申請書類は、子育て支援課または市ホームページからダウンロードできます
助成金支給申請:事後申請(1か月分まとめて申請)
次の書類を子育て支援課に提出してください。
(1)助成金支給請書
(2)相互援助活動報告書の写し
※ファミサポを利用した最終利用日の翌月の初日から起算して2年以内に申請

問合せ:佐倉市ファミリーサポートセンター
王子台1-23 レイクピアウスイ3階
【電話】488-1270

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地