ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2018年6月1日号(1286号)

佐倉の魅力を広く発信~「佐倉親善大使」任命式を行いました

7/39

千葉県佐倉市

市の魅力発信の一環として、佐倉ゆかりの4人のかたが佐倉の魅力を広く発信する「佐倉親善大使」に就任しました。今後、大使には、市が実施する各種行事に参加していただくなど、さまざまな場面で、佐倉市の知名度の向上やイメージアップに協力していただきます。

市は、佐倉ゆかりの著名人であるモンキー・パンチさん(漫画家)、高橋真琴さん(画家)、荻野目洋子さん(歌手)、佐藤優香さん(トライアスロン選手)を「佐倉親善大使」として任命しました(4月15日)。親善大使に就任された4人のコメントを紹介します。

◆モンキー・パンチさん
「親善大使を命じられたので責任を持って全うしたいと思います。そのためには皆様の力を借りながら大使の役目を果たしたいと思います」

◆高橋真琴さん
「29歳から佐倉に住んで50年以上。結婚、子育て、PTAも佐倉でした。お花など佐倉の自然の魅力を伝えながら、佐倉市を盛り上げていきたいと思います」

◆荻野目洋子さん
「任命いただきとても光栄です。私は音楽という形で皆様にご注目いただけていますが、佐倉の自然、アー、スポーツなど音楽というフィールドを超えて佐倉の魅力を発信していきたいと思います」

◆佐藤優香さん
「私は今、オリンピックでのメダル獲得を目指していますが、夢を持ち、挑戦できているのは佐倉市で幼少期を過ごすことができたからです。いつも応援いただいている佐倉市の魅力を伝えていきたいと思います」

問い合わせ:地域創生課 【電話】484-6748

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地