ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2018年4月15日号(1283号)

施設ガイド

13/45

千葉県佐倉市

◎ヤングプラザ
【電話】484-6431
●親子レクリエーションダンス
日時:4月23日(月) 午前10時30分〜11時30分
無料・申し込み不要
対象:未就園児
定員:20人(先着順)
持ち物・必要なもの:動きやすい服装
●けん玉の技を覚えよう
日時:4月28日(土) 午後1時30分〜2時30分
無料・申し込み不要
持ち物・必要なもの:けん玉(持っていれば)

◎志津児童センター
【電話】310-5131
●自然観察会
プロナチュラリスト佐々木洋先生(テレビなどで活躍中)と、自然やバードウォッチングを楽しもう!
日時:5月12日(土) 午前9時〜午後4時 ※雨天決行
場所:葛西臨海公園(志津児童センター集合・解散)
対象:市内在住の小学2〜6年生 要申し込み
定員:40人(先着順)
費用等:300円(写真代ほか)
申込み:本人または家族が直接来館し、参加費を添えて申し込み(午前9時〜午後5時、月・祝日は休館日)
●楽しく生け花
日時:5月13日(日)、6月3日(日)、7月1日(日)、9月2日(日)、10月20日(土)(全5回)午前10時〜11時30分 要申し込み
場所:志津市民プラザ
対象:小学生(なるべく全回参加できるかた)
定員:14人(先着順)
費用等:1回700円(花代実費)各回に集金(最終回は1000円)
申込み:本人または家族が直接来館し、初回分の花代700円を添えて申し込み

◎根郷公民館
【電話】486-3147
●佐倉学講座 武士の美と技を学ぶ「賞でる・郷土の刀と鐔」
佐倉藩には、優れた技術を有した刀工(刀鍛冶)が藩候に仕えていました。刀剣類はもちろん、金工が製作した鐔などは、文化財的価値や美術工芸品としても現代において高い評価を受けています。
武士の美意識を追求した佐倉藩の刀工や金工たちの遺作を鑑賞すると共に、時代の流れを学びます。
日時:5月8日(火)〜6月12日(火)の毎週火曜日(全6回)午前9時30分〜11時30分(5月15日(火)は午前9時〜正午)
場所:根郷公民館(5月15日(火)のみ中央公民館集合、塚本美術館、大聖院、海隣寺、妙隆寺、鍛冶作、最上町などを見学)
定員:10人(先着順)
持ち物・必要なもの:マスク、手袋、虫メガネ(ルーペ)筆記用具(散策時:歩くことができる服装、飲み物など) 要申し込み
費用等:1000円(テキスト代)
講師:井原重之(郷土刀研究家)
申込み:電話で(4月16日(月)〜)
※未受講者優先

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地