ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2019年7月1日号 はつらつ健康・福祉特集号

(4)知っておきたいサービス-2

6/9

千葉県佐倉市

◎生活のサポート
●日常生活自立支援事業
判断能力が十分でないかたの日常生活に必要なお金の管理や福祉サービスの支援です。

問合せ:佐倉市社会福祉協議会
【電話】484-0698

●所得税・住民税の控除(障害者控除対象者の認定)
対象:介護保険認定が要介護1〜5で、障害高齢者・認知症高齢者の日常生活自立度がランクAまたは2以上の65歳以上のかた

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-1771

●福祉資金貸付
対象:低所得世帯、障害者世帯、高齢者世帯
※他制度優先・要審査

問合せ:佐倉市社会福祉協議会
【電話】484-6200

◎高齢者の見守り
●2市1町SOSネットワーク
佐倉市・八街市・酒々井町の関係機関や民間団体が協力して行方不明者を早期発見・保護するシステムです。捜索を依頼される場合は、佐倉警察署にご連絡ください。

問合せ:
2市1町SOSネットワーク事務局(高齢者福祉課) 【電話】484-6138
佐倉警察署【電話】484-0110

●認知症のかたを守る「SOSステッカー」
外出時などの安全と地域での見守りのため、「SOSステッカ―」を配布しています。
※要申請

問合せ:2市1町SOSネットワーク事務局
【電話】484-6138

●位置情報検索サービスの助成
位置情報検索サービス(GPS通信端末機器)に加入するための初期費用を助成します。
※加入前、要問い合わせ

問合せ:2市1町SOSネットワーク事務局
【電話】484-6138

●高齢者見守り協力事業者ネットワーク
事業者のかたが日々の業務を行う中で、高齢者のかたをさりげなく見守る活動をしています。
例えば、新聞配達のかたが「郵便受けに新聞がたまっている」などの異変を察知したときは、市や地域包括支援センターに連絡し、関係機関につなげるなどの事業を実施しています。

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6138

●認知症サポーター養成講座
認知症のかたとその家族を支援するため「認知症サポーター養成講座」を開催しています。
自治会や企業、学校などへの出前講座も行っています。

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6343

◎備えて「安心」!
●高齢者台帳への登録
対象:65歳以上で一人暮らしのかた、認知症・寝たきりのかた
民生委員などによる見守りや、緊急時の対応・各種在宅福祉サービス利用のために台帳を作成し、担当民生委員・地域包括支援センター・高齢者福祉課が共有します。登録希望者は担当民生委員まで。

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6138

●高齢者安心カードの交付
対象:60歳以上のかた
※要申請
緊急連絡先などを記入した写真入りカードを交付します。
※記載事項に変更が生じた場合は、お問い合わせください

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6243

●救急医療情報キットを配布
対象:75歳以上のかた
※要申請
連絡先、病気、服薬内容などを記入して容器に入れ、自宅の冷蔵庫に保管し、万一の時の医療・救護活動の備えにします。
※記載事項に変更が生じた場合は、お問い合わせください

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6243

●「わたしらしく生きるを支える手帳」の配布
将来受けたい医療や介護などの情報を家族などと話し合い、書き留めておくことができます。出前講座も行っています。

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6343

◎地域の支え合い 助け合いリスト
さまざまな支援情報を「地域の支え合い助け合いリスト」にまとめています。
買物や掃除、調理、洗濯などの日常生活で必要な家事を支援する「家事援助サービス」、住民やNPO団体などさまざまな主体による「交流の場・通いの場」などを紹介しています。
リストは、市および地域包括支援センターの窓口で配布(市ホームページにも掲載)しています。

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6343

●敬老祝金の贈呈
99歳と100歳の長寿をお祝いして、敬老祝金を贈呈します。
※対象のかたには高齢者福祉課から連絡します

問合せ:高齢者福祉課
【電話】484-6243

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地