ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2019年7月1日号 はつらつ健康・福祉特集号

身近な相談窓口「地域包括支援センター」

1/9

千葉県佐倉市

地域包括支援センターは、地域の高齢者の皆さんや介護をしている家族の身近な相談窓口です。
保健師や看護師、社会福祉士、主任介護支援専門員(主任ケアマネジャー)の専門職が連携し、「チーム」として総合的に対応します。高齢者の皆さんが安心して生活できるよう、支援します。

開所時間:日~金曜 午前8時30分〜午後6時
※緊急時は時間外でも電話で対応します

≪こんなときは地域包括支援センターへ≫
●ひとりで抱え込まないで~相談を受け付けています
地域包括支援センターでは、高齢者のかたやその家族のかたからの相談を受け付けています。お気軽にご連絡ください。
・介護保険サービスの利用や要介護(支援)認定の申請を行いたい
・高齢者の保健、医療、福祉、介護について相談したい
・高齢者への虐待防止を相談したい
・介護予防や健康づくりのための活動に参加したい
・認知症の相談をしたい~早期発見・早期対応を支援
⇒「認知症地域支援推進員」と「認知症初期集中支援チーム」を各地域包括支援センターに配置しています。認知症の容態に合わせて、適切な医療・介護・生活支援のサービスが受けられるよう支援します。

●生活支援コーディネーターがサポートします
各地域包括支援センターには、生活支援コーディネーターが配置されています。
生活支援コーディネーターは、地区社会福祉協議会や自治会・町内会、ボランティア団体などと協力しながら、高齢者の生活を支える仕組みづくりを進めています。
主な業務:
・地域内の生活支援・介護予防サービスとニーズの把握
・地域に不足するサービスなどの資源開発
・関係者間のネットワークづくり

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地