ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2019年10月1日号(1318号)

10月から幼稚園・保育園などを利用する3〜5歳児の保育料が無償化されます

13/42

千葉県佐倉市

【保育料の無償化は、施設・子どもの年齢によって異なります】


(※1)認可外保育施設、一時預かり、病児・病後児保育、ファミリーサポートセンター
(※2)認可外保育施設などの利用料合計

◆障害児通所施設などを利用する場合
・就学前の障害児の発達支援(いわゆる障害児通所施設等)を利用する子について、3〜5歳児の利用料が無料になります
・幼稚園、保育園、認定こども園、認可外保育施設等と障害児通所施設の両方を利用する場合は、両方とも無償化の対象となります

【無償化の対象とならない費用】
制服代、バス送迎費、行事費、給食費、保育園の延長保育料などは無償化の対象となりませんので、保護者の実費負担となります。
【給食費について】
保育園、幼稚園、認定こども園に在籍する子で、年収360万円未満相当の世帯や多子世帯については、給食費の免除制度があります。対象となるかたには、市から通知します。
佐倉市では独自に月額上限7500円まで免除します。
【無償化のための手続きについて】
利用する施設・サービスによって手続き方法が異なりますので、詳細は市のホームページをご覧ください。申請書や添付書類の様式などはホームページからダウンロードできます。

問い合わせ:
・制度全般
子育て支援課
【電話】484-6139
・申請手続き
子育て支援課
【電話】484-6245
・障害児通所施設などの無償化
障害福祉課
【電話】484-4153
・公立幼稚園の無償化
学務課
【電話】484-6186

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地