ユーザー登録
文字サイズ

こうほう佐倉 2018年12月1日号(1298号)

さくらヒューマントーク2019 〜人権の世紀を生きる〝あなた〞に送るメッセージ〜

2/39

千葉県佐倉市

■魂のテノール歌手 新垣勉 トーク&コンサート
人権啓発講演会「オンリーワンの人生を大切に」

【新垣勉プロフィール】
昭和27年、アメリカ人の父と日本人の母の間に沖縄県読谷村に生まれる。西南学院大学神学部を卒業。音楽への思いをあきらめきれず、武蔵野音楽大学声楽科に入学。同大学院修了。昭和
55年、本格的に歌と講演活動を始める。ヴォイストレーナーの世界的大家、A・バランドーニ氏に師事。

日時:平成31年2月9日(土)午後1時30分〜3時40分
場所:市民音楽ホール
要申し込み・無料
プログラム:
第1部 小学生人権標語コンテスト入賞作品発表
第2部 人権啓発講演会
第3部 合唱(染井野小学校合唱部)
講演内容:全盲、両親の離別、生きる価値を見失い、悩む日々、そして生きる希望を得られた牧師との出会い。逆境を乗り越えてきたからこそ伝えられる言葉があります。
歌とお話を交え、笑いあり、涙ありの講演会。聴く人の心を揺さぶり、深く澄み渡る歌声は心を慰めてくれます。
定員:500人(先着順)
※託児あり(要申し込み・2月1日(金)締め切り)
※手話・要約筆記通訳あり
申し込み・問い合わせ:電話、ファクス、「ちば電子申請サービス」ホームページまたは郵送で、住所、氏名、電話番号、人数を記入し、〒285-8501 市役所自治人権推進課へ
【電話】484-1948
【FAX】484-1677

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 佐倉市 〒285-8501 千葉県佐倉市海隣寺町97番地